SEO対策:美容院 美容室 豊田市

美容院(美容室)日記 Angeli in 豊田市

豊田市 美容院(美容室) 「Angeli」 キッズルーム完備  豊田市の美容室(美容院)で子育てママが奮闘する美容院(美容室)日記です。美容室(美容院)で感じ取ったことを題材に、愛情いっぱいで更新!

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事件発生!!番外編

みなさまおひさしぶりです。私カノンのパパでございます。全国の極めて極少数の「事件発生!!」ファンのかた方、お待たせしました。みなさんからの「大きな声では言えないが、小さな声では聞こえない」ぐらいの「事件発生!!もう書かないの?」の声に答えまして、今回は「HairSalon Angeli オープン記念」として「事件発生!!」番外編を書かせていただきます、抱腹絶頂になること間違いなしでしょう。必見です!ぜひ笑い声が漏れてもいいよう雨戸を閉め、隔離した状態でお楽しみください。ではさっそく


今回の記事に関しましても、描写に関する正確な内容を皆さんにお伝えする必要性が極めて高い為、私「カノンのパパ」が代筆させていただきます。なお普段の美容院日記と文章校正、特筆が異なることを度々ご容赦ください。


 


それはHair Slon Angeliがオープンしてから初の定休日(月曜)から始まる出来事でした。


私カノンのパパはいつも通り帰りも遅く帰宅の徒に向かっておりました。1週間分の疲れが溜まっており、緊張感のなくなった体がゆうことを効かず、居眠り運転を繰り返しつつも、何度か車で小休止を重ねながら、何とか家にたどり着くこと早朝4時。


重たい体をひきづりながらシャワーだけ浴び、なだれ込むように娘と妻の眠るベットの隣に敷いてある布団に雪崩れ込みました。(娘に私のベットの定位置独占され、私ひとり床で寝ております)


明日は大望のお休み、しかし何気に恐れていた日であることを思い出しつつも、迫り来る眠気には到底勝てず意識がおちるのでした。


ここまで疲れがたまっていると人間というのはとにかく睡眠を欲するもの、電池の切れたおもちゃのように気が付いたら止まっているといった具合の私・・・しかし


そんな私の肉体的事情とはお構いも無く、がっちり体に衝撃を覚えた私!!


何事かと飛び起きるとそこにはベットの端から寝返りを打って私に向かって転げ落ちてきた


「フライングボディープレスオンザパパ」を極めるカノンがおりました


肩へのダメージを必死に堪えながらも何とかベットへカノンを戻す私、カノンは大物ぶりを発揮していっさい起きる気なし、気が付けば朝は8時半になっており一気に眠気が飛んだ私は、妻が居ないことに一瞬戸惑い・・・今日は何の日かを思い出し、背筋に緊張を覚えたのでした・・・


そうです今日は


「終日カノンデー」・・・「無定量」「大放出」の一日憑きっきりデー!!


angeliがオープンしてからというものの、さすがのパワフルウーマンの我が妻でもお客様の髪を切りながらおっぱいをあげる訳にはいかないため、板頭家1名・平松家2名を筆頭にその他大勢を巻き込んでの「カノンの面倒をみましょう大運動会リレー競争」が平松家中心に始まっており、ついに板頭家1名筆頭の私カノンのパパにタスキがまわってきた日でした。


焦る気持ちを抑える為にとりあえずベランダで一服をし、お決まりの朝の決め事を終え(下の表現は控えさせていただきます、私は1日3回はします。いたって健康です!)愛娘に近づくと、私の気を感じたのか、カノンはお目覚め・・・よってここに開始のゴングが鳴り響くのでした・・・


それとともに私にとって前途多難な一日が始まりをつげました

続きを読む »

スポンサーサイト

事件発生!!PART3

今回の記事に関しましても、描写に関する正確な内容を皆さんにお伝えする必要性が極めて高い為、私「カノンのパパ」が代筆させていただきます。なお普段の美容院日記と文章校正、特筆が異なることを度々ご容赦ください。


 


それはまたしても、突然おこった出来事でした


この日私は週に1度の本社での会議を終え、経理業務に勤しんでおりました。


するとそこに珍しくも我が社の代表が現れ、少し早めの食事のお誘いに言われるがままにいそいそと同行しておりました。


いつもはほとんど代表との食事といえば、肉系統の食事が多くまた遠方まで出かけることが多い為。気心を整えてから行くのでありますが、この日は私の車での移動となり、いつもとは違う行動に少し戸惑いをおぼえておりました。


行った先は、本社から1KMも行かない普通の喫茶店。その店構えはごく平凡な昭和の喫茶店であり、気のいいおばちゃんがカウンターで常連のお客と他愛の無い会話にただ時間の過ぎるのを向かえているような店でした。


そこで注文したのは「カレーライスとサラダ」なんとも庶民的な店での庶民的な注文、昔から喫茶店のカレーといえば「ハウスのククレカレー」と相場は決まっているとのわたしなりの経験を覆し、出てきたカレーライスはこれがなんとびっくりするほどの上手いカレーライスでありました。レシピのどこにどんな工夫がされているのかはまったく判らず、ただひたすらと食べ、汗を拭くことに専念することとなりました。


店構えだけで侮ってはいけません、教訓です


食後には律儀に妻へ今日の晩御飯はいりませんコール、ちなみに今日の晩御飯はうどんであるとの情報に、今日の昼飯がうどんであった私は、少し胸をなでおろしておりました。


家に帰ること10時過ぎ、居間ではくつろぐ妻と愛娘と義母、いつものように手洗いに行き、ただいまの挨拶。場に流れるまったり感から、今日の家族サービスはほとんどないなと思い、着替えにいこうとしたその時に、私の背中にかけられる声


「パパ~、カノン風呂いれて~」


「えっ!もう10時だよ!まだなの?」


「今日はまだなの」


「はぁ~、そうですか・・・」


とぼとぼと風呂場へと向かい、いつものように脱衣場の鏡に映る自分に慰めの一声をかけ。入浴すること5分、一通りの洗浄をすませ、呼び出しのボタンで愛娘を呼び、これまた一通りの洗浄を済ませ、湯船へと入る。


思わず漏れる「はぁ~↑」の一言。するとびっくりすることに一拍おいて愛娘の「はぁ~↑」の一声。なんと早くもこの日本人の編み出した、最高のリラックス空間であるお風呂の快感になじんでいる愛娘に、思わず「はぁ?」と漏らす私、イントネーションの違いが判ったのか。いつもとは違うにやり笑いをするカノンでありました。


私は風呂から上がり、二階の居間へ移動。


カノンはというと、着替えを終え後は風呂上りの一杯(おっぱい、下ネタではない)を済ませて寝るだけの段取りでありましたが、この日は珍しくも二階の居間へと妻と共に移動。(二階の居間は寒い為、普段は一階の居間にいることが多い)


いつもより時間も遅く、場所も違うせいか。何気に少し興奮気味のカノンでありましたが、流石は我妻でありました。カノンの口に胸を無理やり押し付け、半強制的に母乳を飲ませる荒業にでること2~3分、そろそろ眠りに入るであろうカノンは眠気はあるのだが、眠らずといった具合。試験勉強一夜づけの受験生さながらに、遠のく意識と戦いながらも口だけはしっかりと動くという愛娘


そんなカノンを確認し今日も一日終わったと、一服しようと立ち上がった瞬間でした。


それはまたしても私に試練が立ちはだかった瞬間でもあったのでした

続きを読む »

事件発生!!PART2

今回の記事に関しましても、描写に関する正確な内容を皆さんにお伝えする必要性が極めて高い為、私「カノンのパパ」が代筆させていただきます。なお普段の美容院日記と文章校正、特筆が異なることを度々ご容赦ください。


それは何の前触れもなくおこった出来事でした。


私は、いつもにも増して帰りが遅く、体中に襲いかかる眠気を渾身の精神力で堪え、なんとか家路についた日のことでした。


この日はいつもお世話になっている会社の上司が一時退院をし、その上司の好意で食事を御馳走になっており、今までに味わったことのない「ジャガバター」に感嘆の呻き声を思わず漏らし、その斬新な調理方法にまさに舌を巻き、心と胃の中をぬくもりで満たしておりました。(一度蒸したじゃがいもをバターに丸めて揚げる調理法、お勧めです)


久しぶりの再会ということもあり、会話も弾み気がつけばすでに夜の11時を回っておりました。「まずい」思った私は、まだまだ話したりぬ上司の笑顔に少し罪悪感を感じつつも、角の生える妻の顔を想像してしまい、プレッシャーからくる吐き気を必至に抑え、「今から帰りますメール」を絵文字などを駆使した上で誤字脱字が無いかを確認し、祈る気持ちで送信ボタンを連打。財布の中身を確認し、無駄な出費を控える為に春日井市から豊田市まで下路で帰ることを選択した私は、時折襲い掛かってくる眠気に大木金太郎も顔負けの頭突きをくらわせながら、息も絶え絶え帰宅したのでした。


帰宅したのが12時半、妻と娘の寝顔を確認し、ホッと胸を撫で下ろす私。今日一日の疲れを取り除こうと、迷わずお風呂場に直行。鏡に映る自分の全裸姿に、無邪気に食べまくった今日の自分を少し反省しつつ、これも色気だなと勝手極まりない解釈で我がお腹を一撫で。自分で自分を慰めつつも体の疲れもほどほどに、しっかりお湯につかること二十分。


今日一日の最後の仕上げにベランダでの喫煙タイムと洒落込む私、それはまさにホタル族。何気にフワッとする体に心地よい疲れを感じながらも、妻と愛娘カノンの寝るベットの隣に敷いてある一人布団に、向かいました。


まだ冷たい布団に思わず力のこもる体をゆっくりと伸ばし、夢の中にうつらうつらと迷い込んでいくのでありました。しかし、私はこのとき自分の身に足音も立てずに忍びよる、最大の事件をおろかにも気付かずにいたのでありました。


 

続きを読む »

事件発生!!

今回の記事に関しては、描写に関する正確な内容を皆さんにお伝えする必要性が極めて高い為、私「カノンのパパ」が代筆させていただきます。普段の美容院日記と文章構成、特筆が違ってしまいますことを予めご容赦くださいm(_ _)m


 


それはとある日の夜の出来事でした


私は珍しくも普段より早く帰りが許され、心も爽やかにさっそうと帰宅の路へとついた夜でした。


家では私の帰りを待ちわびる妻と、まだ生後5ヶ月の娘「カノン」が食事の用意を終え、いまかいまかと私の帰りを待ちわびながらも、テレビを見て大爆笑をしていました。(ちなみに妻はキャハハハと漫画チックに特徴的に笑います)


私が家につくと「おかえりパパ」といつもと変わらぬ声、「ただいま」といい真っ先に手を洗いにいく私(娘を抱くには手を洗ってからと散々叱られてから、帰宅後真っ先に手洗いをする癖がついてしまった)


カノンを抱き上げ、まだこちらの言うことに理解を示しているのか判らない娘に「ただいま」といい、頬ずりするといつものように左を向いて一瞬不機嫌そうな表情を浮かべるカノン、その後もたまに不機嫌な表情を浮かべるカノンをお構いなしに、何かと戯れること数分、本日の夕食が運ばれてきました。


本日の食事は「キムチ鍋」味付けは普通のキムチ鍋に深みを出す為に少量の醤油を加えてまろやかにし、コクが加味された絶妙な味付け、おすすめです。ゴマもちょっと入れましょう


辛党である私は見た目から「まだ辛さが足りぬ!」と判断、妻が見ていないのを確認し、大量のキムチの基とさらに豆乳(甘味が出ます、おすすめです)を投下。より赤みの増したスープの色具合に満足して、修行僧さながらに箸を合唱した親指に挟みこみ「いただきます」と一言、隣では取り皿を抱えた妻が腰掛けいつもの「いただきマンモス~」を合唱(いつもここでちゃんと言えとプチ喧嘩します)、立ち込める湯気を掻き分けキムチ鍋を頬張りだしました。しかし、実はこの時に板頭家に(正確には私に)事件が足音も立てず近寄っていたのです。


食事はいつもより少しテンション高めに進み、いつもより良く食べる妻(甘党)を横目に「俺の味付けがいいんじゃ~」と内心ほくそ笑む私、カノンも少しテンション高めにいつもの「ウング~ウング~」を連発。ちょっと幸せな食卓を囲みました。


食事を終え、後片付けをし、テレビを見ながら半ば嫌がらせのような妻の横槍を柳のように受け渡す私(人が見たいテレビ番組に集中しているときに限ってやたらと話かけてくるのが妻の癖)


この時異変が起こりました。カノンの「ウング~、ウング~」がどんどん進化し「キャハキャハ、キャハキャハ」の連発、さらには今までに聞いたことのないうめき声やら奇声をやたらと連発しだしたのです。


始めは面白がっていた私と妻もついにはそのテンションの高さについていけず、疲れの様相を示してきたのを気に、風呂に入れ(私が)、いつのも風呂後の一杯(母乳)を飲ませたが最後


さらにテンションをましたカノンはまさに大怪獣カノン、「アブ~!、ホッホッホ!!、ウング~!!、アウ~!!」と息をつかせぬ興奮振り、そのまだ未熟な両手で机をバンバン叩き、なにごとかと抱き上げ私にはモンゴリアンチョップとドロップキックを連発、食らってはいけない男性の急所に正確無比な一撃を食らい、もんどりうつ私、「アウ~!!アウ~!!」と勝ち誇るカノン。ドクターストップのTKO勝ち。健闘空しくチャンピオンベルトはカノンへと移行しました。


そして数時間後、少し興奮の冷めたカノン、しかし今までと少し違う力み方をしており、何だ?と思った私がカノンを抱き上げたとたん「ブブブブッブ~!!ブブッブ~ブ!、ブ!、ブ!!」駄目押しの強烈な一撃をお見舞いされた私は、リングを一人でおりることすらもできなくなるほどの大ダメージを負い、遂にはタンカで運ばれるしまつ。その分量はオムツの可能な容量をはるかに越え、横から完全なるOB状態、着替えた下着だけではあきたらず、寝巻きまで侵食する容量、そしてなによりその臭気はまさに「キッキッキムチ~!!」絶妙な酸味と表現のしようがないほどのただならぬ臭気、世の生物の終焉を余儀なくさせる破壊力。気が遠くなる意識を何とか呼び止めた私に、妻がとどめの一言「あ~あ、やっちゃった~、パパが着替えさせてよ」精神力の限りを尽くして呼び止めた私の意識は、遠い彼方へと逝ったのでありました。私の最愛の娘が天敵に変身した瞬間となりました。


 


「キムチ鍋は母乳が終わるまでは無しね」(ママ談)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

豊田市の美容院(美容室) ANGELI キッズルーム完備

Author:豊田市の美容院(美容室) ANGELI キッズルーム完備
豊田市渋谷町2-52-1 
0565-80-8088
美容師暦15年以上 子育て暦5年
現在新規美容院(美容室)をオープンさせ奮闘中!!
皆様に支えられ、また家族や友人に支えられ豊田市の美容院(美容室)「ANGELI」を運営するかたわら、母親として、妻としての日々を面白可笑しくすごしています。

最近の記事

リンク

FC2カウンター

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メール会員(メルマガ)の募集

下記のメールフォームよりメールを送信してください。  件名:メール会員の募集  内容:名前 住所       をご記入の上メール送信してください             ☆メール会員様には2週間に1度、アンジェリの美容師さんがこっそり教える「美容・髪」に関するメール『髪の先生あのね』を送らさせていただきます。また、キャンペーン情報・お知らせなども不定期に配信させていただきます。     *なお登録完了のお知らせメールはありません       メール会員登録はこちらから ↓↓↓↓↓↓↓

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

健やか総本舗亀山堂

フリーエリア

にほんブログ村 美容ブログへ にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

 

最近のコメント

占いブログパーツ

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

フリーエリア

スタッフ募集

豊田市の美容院(美容室)ANGELI で働きたい人大募集です!! 美容師経験者であれば嬉しいです、美容師未経験者でも嬉しいです 豊田市在住の方、又は豊田市以外の方でもOK 詳しくはメールかTELにてお問い合わせ下さい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。